私はネット副業で、ドロップシッピングを行なっています。

私は妻と小学4年生の娘、それから小学2年生の息子とともに暮らしています。娘も息子も習い事もいくつかしており、何かとお金がかかるのが現状です。そこで、ネット副業を始めようと思った私は、雑誌でドロップシッピングのことを知り、さっそく実践してみました。

ドロップシッピングは、運営する会社から売りたい商品を仕入れ、好きな金額で販売代行を行ないます。価格には下限制限はありますが、上限制限はないため、利益を増やすのであれば、価格を高めに設定すればよいのですが、その分売れづらくはなってしまいます。

このドロップシッピングの特徴としては、在庫リスクがまったくないことと、配送コストがかからないことなどが主に挙げられ、こうしたことはすべて運営会社が行なってくれます。よって、このドロップシッピングというネット副業は、単に売りたいものを好きな値段で売ることができるネットショップなのです。

ドロップシッピングは、運営会社が提供しているショップデザインテンプレートもあり、これを自分で選んだブログサービスに貼り付けて利用すれば、ショップ機能は果たせますが、ショップデザインが画一的になってしまうというのが難点です。

そこで私は、自分でデザインを行ない、ドメインを取得し、サーバーをレンタルして、自分だけのネットショップを立ち上げたのでした。なので、ネット副業で始めたこのドロップシッピングも、はじめは持ち出し費用の方がかかってしまいましたが、これも商品を売るためだと割り切って、私はスタートしました。

ところが、自分でドメインを取得し、サーバーをレンタルしても、アクセス数がまったく思うように伸びず、悪戦苦闘しました。いわゆるSEO対策をしっかり行っていないと、店へのアクセスは望めず、このネット副業もうまくいかないようになっていました。

私は被リンクなど、できることからSEO対策を行ない、少しずつ商品も売れてきたのですが、まだまだ理想には程遠く、私のネット副業は今後も課題が山積状態です。

SNSでもご購読できます。