お勧めの主婦の副業3選!!

外で働く事が様々な事情でできない専業主婦に最適なお勧めの副業を3つに絞ってご紹介します。

まず第1は、趣味で作った手芸品やクラフト品をネットで販売する方法です。ネットショップを開くとなると、非常に大変に思われるかも知れませんが、最近は専用のサイトがあり、無料で出品する事が可能なのです。

世の中では雑貨人気は高まる一方で、可愛いオリジナルの作品など、爆発的に売れる可能性もあるのです。やはりキーワードは女性が可愛いと感じるものでしょう。
人気のクラフト作家には、デパートなどが手作り雑貨のコーナーへの出品を要請するほど、世は雑貨ブームなのです。人とは一味違った作品を出品すれば、売れる可能性もある夢ある主婦の副業と言えるのです。

また、同様に趣味の延長線上で販売する事が可能なのが、写真データーです。これをストックフォトサイトで販売するのが、第2のお勧めです。幼い子供がいるために、外で働けない若いママなら、自分の子供をモデルに写真を撮影して、ストックフォトサイトにアップすれば結構売れる可能性があるのです。
こうした写真は商用に使う為に購入される事が多く、人物写真には商用に活用する事を本人か親の承諾が必要なのです。自分の子供なら、顔出しOKなら自分で承諾書を書けば良く、競争相手が少ない幼い子供の写真を自由に撮れると言う特権があるのです。

スマホで撮影した写真はNGで、デジタル一眼レフかミラレースでの撮影が必要ですが、スマホを一眼レフカメラに持ち替えてスナップ写真感覚で撮影するだけでOKなのです。
もちろん、商用で使われ、商品を挿入したりキャッチコピーを入れるスペースを設けるなどの工夫は必要ですが、特に芸術写真を求められている訳ではなく、オートモードで気軽に撮ってもポイントを押さえていれば売れる可能性は大と言えるのです。

しかも趣味の手作り雑貨などを作るのに比べて時間が掛からないのが、忙しい主婦にとってはメリットで、これも主婦の副業としてお勧めのポイントです。
上記の趣味の延長線上のクラフト品や写真の販売は、必ず売れるとは限らないのが課題です。労力を掛けただけ、小遣い程度でも着実に稼ぎたいと考えておられるならクラウドソーシングでタスクの仕事と呼ばれる文章作成の仕事で稼ぐのが、主婦の副業としてお勧めの第3の方法です。

単価が安く400字で100円程度ですが、1日に1000円稼げば、月に3万円は着実に稼げるのです。文章作成は口コミやブログやコラムなどで、文才がなくても日本語として普通の文章ならOKなのです。

ノルマもなく、好きな時に好きなテーマの記事を好きなだけ作成すれば良く、家事で忙しい主婦の副業としては、最適なものと言えるでしょう。
忙しいとか、特別なスキルがなくても、その気になれば挑戦できる主婦の副業は、今や色々と存在するのです。あなたも挑戦してみる価値がある副業にきっと出会えるはずです。”

SNSでもご購読できます。