会社に雇われずに稼ぐ!ネットでお金を儲ける3つの方法!!

会社に雇われずに稼ぐ!ネットでお金を儲ける3つの方法!!

1.個人事業主も夢ではない

多くの人は、会社に雇われて給料を貰うという形でお金を稼いでいます。しかし、今は雇われなくてもお金を稼ぐ方法がいろいろあります。
雇われずにお金を稼ぐ方法の一つ目は、「クラウドソーシングを使って個人事業主になる」。

個人事業主と聞くと、かなりハードルが高い感じがするかもしれません。
しかし、現在はインターネットが発達したことで、そのハードルは非常に低くなりました。クラウドソーシングに登録すると、様々な仕事を受注することができます。

2.ネットオークションで稼ぐ

「ブログ記事の代筆」「店舗のネーミング」などがあり、能力次第では月に数十万円を得ることも不可能ではありません。
雇われずにお金を稼ぐ方法の二つ目は、「ネットオークションを利用する」。

「ヤフオク」などのオークションサイトで、不用品を売ります。
自分は要らないと思っている物でも、他の人が必要としている可能性は多分にありますし、意外に高く売れることも少なくありません。

壊れたiPadでも1~2万円くらい、高級腕時計なら15万円くらいで売れることもあります。
手持ちの不要品がなくなったら、今度は店舗でめぼしい物を仕入れて売る「せどり」を行うこともできます。

3.自分のスキルをお金に換える事が出来る

雇われずにお金を稼ぐ方法の三つ目は、「オンラインマーケットでスキルを売る」。
ネットオークションの場合は形のある物を売りますが、こちらは「サービス」を売ります。自分が得意なことを、「1回いくら」という形で提供します。

「最適な旅行プランを考える」「家賃の交渉を代行する」「似顔絵を描く」「オススメのワインを紹介する」など、一見お金にならなそうなことに思えます。
ですが、相手が求めていれば、サービスとして提供することができるのです。代表的なサイトは、「ココナラ」「ストリートアカデミー」など。

雇われずにお金を稼ぐ方法の四つ目は、「『ファンくる』を利用する」。
「ファンくる」とは、飲食店を利用してその店舗を評価することで、ポイントバックを得られるサービスのことです。いわゆる「覆面調査員」のような物です。

まとめ

やることは簡単で、「食事をする」「レシートを写真に撮ってメールで送付する」「レビューを書く」の三つだけです。これだけで、ポイントバックが得られます。
ポイントバックの割合は30~100%となっているので、うまく行けば実質的にタダで食事をすることもできます。

また、評価の対象となる店舗も、飲食店だけではありません。「美容室」「占い」など、いろいろあるので、その中から自分が行こうと思っていた店舗を選ぶとよいでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ