副業の雑談

毎日コツコツ情報収集していく!稼ぐために必要なこと3つ!

毎日コツコツ情報収集していく!稼ぐために必要なこと3つ!

1.収入を得るために

副収入を得ようと思うのならば、それなりに努力が必要になってきます。
私はクラウドソーシングで副収入を得ていますが、当初は本当に前途多難でした。

いや、始めた初日は新鮮味も相まって、スラスラと作業が進み、え?こんなに簡単にお金が発生するの?あっけにとられたものです。
また、自宅でできる仕事なので余計な心配やストレス、労力が無いというのも魅力的でした。

2.ネタ切れに注意

なので、これは本業としてもやっていけるかもしれない、などと調子に乗ってしまう始末で、今思うと本当に恥ずかしいやら情けないやら。
なんだか自分の浅はかな考えに腹立たしい気持ちさえ芽生えてしまいます(笑)。が、そんな浅はかな考えも1週間ほどで間違っていたことに気づきます。

というのも、最初のうちは、今まで全く作業していない分、ネタが豊富なんですよね。
つまり、いろんなジャンルに対して触手を伸ばせるというか、とにかくいろんな作業に取り組めるのです。

ですが、数をこなしていくうちにだんだんとネタが尽きてきてしまい、遂には出来る作業数がかなり限られてくるんです。
私は、自宅でできる仕事として、また時間の合間にできる仕事として、クラウドソーシングをチョイスしたわけです。

3.継続は力になる

なので、こうなってしまうと全くと言っていいほどやる意味がありませんし、やる気も起こりません。
確かに自宅でできる仕事なので、時間の都合は付きやすいですが、やれる作業が限られているのならば、当然収入も限られたものになってしまうからです。

しかし、ちょっと待ってください。果たしてこんな簡単に諦めてしまってよいのでしょうか。いや良くありません。何事も最初は上手く行かないものです。
上手く行かないときにどうやって乗り越えるかが肝心なのであり、そこに気づいた私は、その日からちょっとした努力をしていくことになります。

ちょっとした努力とは、ズバリ情報収集であります。新聞はスポーツ面や番組表ばかり見ていましたが、政治、経済、国際情勢の分野も読むようになりました。
それに、ネットでは芸能関連の記事も気にかけるようになりました。そうすると、徐々にではありますが、ネタがストックされていき、作業できる数が格段に増えていったのです。

まとめ

クラウドソーシングに掲載されている作業の中には相当数、時事に関するテーマが取り上げられていて、このように日々の情報収集が何かと役立つのでおススメですよ。
それに、いろんな情報をストックしておくのは、何もクラウドソーシング上だけのメリットではなく、人生においても役立つではありませんか。

本業、副業、プライベート、などなどありとあらゆるシーンにおいて活用でき、そういう意味では情報というのは、ある種の財産なのかもしれませんね。
とまあ、このようにコツコツと情報を集めていき、有意義な副業生活を実現しましょう。

儲かる副業アフィリエイト!サイト作りのポイント3つ!!

儲かる副業アフィリエイト!サイト作りのポイント3つ!!

はじめに

副業を自宅でするうえでアフィリエイトはよく推奨されています。中には「サイトを作っただけで月の副収入が5万円」というような本もたくさん出ています。
確かにアフィリエイトはやり方によっては、非常に労力が少なくして儲かります。しかし、儲けるためには、いくつかのポイントがあります。

ここでは、儲かるアフィリエイトのポイントをいくつかご紹介します。

儲かるアフィリエイトのポイント1

よく最初のアフィリエイトは無料のブログで、というような記事がありますが、それはあまりお勧めできません。
まずブログでアフィリエイトというのは、作るのは簡単ですが、実際に儲けるにはかなりハードルが高いです。

というのも、アフィリエイトブログはその書いている本人に共感、共鳴、あるいは信奉してくれている人がいないと成り立ちません。
逆に言えば、そういう人がいれば、どんな商品を勧めてもどんどん買ってくれます。

しかし、なかなかそういう信奉者を作れるほどカリスマ性のあるブロガーになるのは大変です。
ですので、アフィリエイトで儲けたいのならば、ブログではなくて、何かのテーマに沿った企画性のあるサイトを自分で作りましょう。

たとえば、「サッカー好きなブロガーのブログ」ではなく「サッカーに何を着ていけばいいのか人気ランキングサイト」という具合です。

儲かるアフィリエイトのポイント2

さてブログではなく、アフィリエイトサイトを立ち上げるためには、テーマを決めなければなりません。
もう少し具体的に言うと、ユーザーが検索してくれるワードを想定して、そのワードに沿った内容にしていく必要があります。

その際に、誰でも検索するような一般的なワード(これをビッグワード)で設定すると、なかなか儲かりません。

なぜなら、たとえば「サッカー」だけで検索した時に検索結果で上位に来るのは、本当に企業運営しているようなサイトばかりで、自分のサイトは極論すれば1000番目(30ページあと)というようなことになってしまいます。これでは読んでもらうことができず、したがって、アフィリエイトで儲けることができません。

ではどうするかというと、「スモールワード」でサイトを構成するのです。
具体的には「大阪 サッカー」で検索上に来るように、内容を大阪のサッカーの話題に限定するのです。

これですと、検索上に位に来るので、検索する人は少なくなっても、確実に読んでもらえます。
読んでもらえればアフィリエイトのクリックをしてm路会える可能性が高まります。

儲かるアフィリエイトのポイント3

アフィリエイトサイトの住所(httpの次に来るもの)をドメインと言いますが、これは少しお金がかかりますが、自分で独自のものを購入するようにしましょう。
無料のレンタルサーバーなどでつくると自動で割り振られてしまいますが、これをされると、検索でなかなか上位にきません。

ですので、自分で「succerlove.com」のように独自のドメインを取得することが、検索上位に来る、すなわち読んでもらいやすくなるポイントです。
以上のようなことに留意して儲かるアフィリエイトに挑戦しましょう。

インターネットさえあれば家でできる仕事は色々!!

“家でできる仕事は、多くの場合インターネットを使用します。もし、専門的な知識があるのならばWebデザインや開発などは、家でできる仕事の中でも報酬が高いもののひとつです。また、株やFXなども人によっては家にいながらにして大きく稼ぐことが出来ますね。

ただ、こうした上記のような仕事は、残念ながら誰にでも出来る訳ではないのが難点です。誰にでも始められる家でできる仕事といえば、ポイントサイトやアンケートサイトに登録をして、ポイントを貯めて現金に換金したり、紹介により登録者数を増やして貯めるといった方法があります。
こうしたポイントサイトやアンケートサイトは、ただ普通にメールをクリックしたりするだけでは少額しか稼ぐ事は出来ません。
ですが、資料請求やクレジットカードを発行したり座談会に出席すると5,000円から10,000円といった高額報酬を受けとる事が出来ます。
こうしたクレジットカードや資料請求だけで、数分で数万円稼ぐ事も夢ではありません。ただ、この方法は継続して稼げる方法ではありません。継続してポイントサイトで稼ぐのなら、やはり友達(紹介者)を増やす事ですね。

ポイントサイトでは、紹介報酬だけではなく自分の紹介により登録してくれ人がサイトで稼いだ分の何%かが、自分の収入になります。つまり、自分が何もしなくても自動的にお金が入ってくるんですね。それだけで、月に数十万円稼いでいる人も現実にいるんです。

そうしたシステムを作りあげるには、多少の時間とコツが必要ですが何の知識もない主婦でもポイントサイトの紹介で稼いでいる人がいるんですよ。ですからやってみる価値はあるでしょう。

家で稼ぐことは、難しいと思いがちですが、色んな方法があって思いのほか簡単です。ただ、それなりの金額を稼ぎたいと思ったらやっぱり努力は必要となります。

また他にはアフィリエイトやチャットレディで稼ぐという方法もあります。こうした方法も、上手くやればかなりの金額を稼ぐことが可能です。アフィリエイトやチャットレディで稼いでいる人の中には、社会人経験のほとんどない専業主婦やフリーターも多いのです。

ですから、けっして難しい内容ではありません。また、始めるにあたって大きなリスクもないので家に居ながらにして稼ぎたいならチャレンジしてみると良いでしょう。
もし、家にいる時間に少しでもお金を稼げるなら、心にゆとりも持てますよ。いくつかの方法を試して、掛け持ちするのも良いですし、いくつか家でできる仕事を試してみた中で、自分にあった方法を選んで集中的に力を注ぐのもオススメです。

お勧めの主婦の副業3選!!

外で働く事が様々な事情でできない専業主婦に最適なお勧めの副業を3つに絞ってご紹介します。

まず第1は、趣味で作った手芸品やクラフト品をネットで販売する方法です。ネットショップを開くとなると、非常に大変に思われるかも知れませんが、最近は専用のサイトがあり、無料で出品する事が可能なのです。

世の中では雑貨人気は高まる一方で、可愛いオリジナルの作品など、爆発的に売れる可能性もあるのです。やはりキーワードは女性が可愛いと感じるものでしょう。
人気のクラフト作家には、デパートなどが手作り雑貨のコーナーへの出品を要請するほど、世は雑貨ブームなのです。人とは一味違った作品を出品すれば、売れる可能性もある夢ある主婦の副業と言えるのです。

また、同様に趣味の延長線上で販売する事が可能なのが、写真データーです。これをストックフォトサイトで販売するのが、第2のお勧めです。幼い子供がいるために、外で働けない若いママなら、自分の子供をモデルに写真を撮影して、ストックフォトサイトにアップすれば結構売れる可能性があるのです。
こうした写真は商用に使う為に購入される事が多く、人物写真には商用に活用する事を本人か親の承諾が必要なのです。自分の子供なら、顔出しOKなら自分で承諾書を書けば良く、競争相手が少ない幼い子供の写真を自由に撮れると言う特権があるのです。

スマホで撮影した写真はNGで、デジタル一眼レフかミラレースでの撮影が必要ですが、スマホを一眼レフカメラに持ち替えてスナップ写真感覚で撮影するだけでOKなのです。
もちろん、商用で使われ、商品を挿入したりキャッチコピーを入れるスペースを設けるなどの工夫は必要ですが、特に芸術写真を求められている訳ではなく、オートモードで気軽に撮ってもポイントを押さえていれば売れる可能性は大と言えるのです。

しかも趣味の手作り雑貨などを作るのに比べて時間が掛からないのが、忙しい主婦にとってはメリットで、これも主婦の副業としてお勧めのポイントです。
上記の趣味の延長線上のクラフト品や写真の販売は、必ず売れるとは限らないのが課題です。労力を掛けただけ、小遣い程度でも着実に稼ぎたいと考えておられるならクラウドソーシングでタスクの仕事と呼ばれる文章作成の仕事で稼ぐのが、主婦の副業としてお勧めの第3の方法です。

単価が安く400字で100円程度ですが、1日に1000円稼げば、月に3万円は着実に稼げるのです。文章作成は口コミやブログやコラムなどで、文才がなくても日本語として普通の文章ならOKなのです。

ノルマもなく、好きな時に好きなテーマの記事を好きなだけ作成すれば良く、家事で忙しい主婦の副業としては、最適なものと言えるでしょう。
忙しいとか、特別なスキルがなくても、その気になれば挑戦できる主婦の副業は、今や色々と存在するのです。あなたも挑戦してみる価値がある副業にきっと出会えるはずです。”

世界的な不況にも耐えられる投資商品でお金を増やす方法!!

日本のサラリーマンであれば、手堅く給料から生活費を差し引いた分を貯金していることと思います。中には宵越しの銭は持たないというポリシーを持っていて、その日に所持金を全て使ってしまう人もいますが、大多数の人は貯金しているでしょう。そんな時に気になるのが、お金を増やす方法です。銀行の預金口座にお金をいくら入れていても残高は変化しません。それどころか、インフレによって貨幣の価値が下落すれば、実質的な貯金しているお金の価値はズルズルと下がってしまうことになります。

そこで、早い段階からトライしておきたいのが投資です。投資と聞くと不安を感じる人もいますが、投資の種類によってリスクの大きさは異なります。大きいリスクを伴う投資商品にはFX(外貨取引)などがあり、ほとんどリスクのない投資商品は定期預金や国債になります。ミドルリスクの商品としては不動産投資などがあるでしょう。

私が個人的にオススメしたいお金を増やす方法は、金・銀・プラチナ・ダイヤモンドへの投資です。なぜこういった商品への投資を推薦するかといいますと、世界的な不況に強いからです。世界の経済状態が悪くなっても、紙幣と異なり現物の価値がある金・銀・プラチナ・ダイヤモンドは、どこでも価値があるとみなされます。

また、これらの財産は身につけて持ち運びできることができることもあり、重宝します。プラチナであれば単位あたりの単価が高いので、重くありません。今では世界中でこういった貴金属が不足しつつあり、これから将来価値が上がると言われています。

貯金するよりも不況に強い投資商品なので100万円以上の預金がある方は、お金を増やす方法の一つとして、貴金属への投資を考慮してみると良いでしょう。ネットで各貴金属の相場を調べれば、どのくらいの量を購入できるかを知ることができます。またお店によって、購入手数料が異なる場合があります。事前に手数料を問い合わせておくことで、無駄な出費を抑えることができるでしょう。過去のチャートを見れば、貴金属の相場の上下動を知ることもできます。購入する時の参考にすると良いでしょう。

このように価値の高い貴金属ですが、装飾品として購入する時の形態には、いくつかの種類があります。バングルや指輪、ネックレスなど様々です。一番のオススメはネックレスになります。これならば男女どちらでも身につけることができますし、誰が見ても変に思われません。指輪にしてしまうと、サイズが合わない人が身につけられず、譲渡するのも大変になってしまいます。バングルは女性がつけるものですので、男性には難しいでしょう。ですので、貴金属を買う際はネックレスをメインに探すことを推奨します。

クラウドソーシングは意外にもうかります!!

クラウドソーシングを始めてから2年ぐらいになりますが、サラリーマンの副業としては良い仕事だと思っています。最初のきっかけは工場に勤務しているのでなにか違ったことをしてみたいと思いブログでも始めようかと思ったことからです。仕事でもパソコンを使用しているので業務とは異なる文章を書いてみたかったので、ネットでやり方を検索しているときにクラウドソーシングのサイトに偶然行きつきました。

内容を見てみると意外に簡単そうなのでサイトに登録して依頼内容を見てみました。

正直なところ単価は安いのですが、日記を募集していることがわかり早速書いてみました。ブログで書こうと思っていたことが、お金になることがわかったので頑張って作成しました。身近なことですが文章にするのは意外に難しくて言葉がでてきませんでしたが、慣れるにつれてスムーズに書けるようになってきました。最初の1か月では3千円ほどでしたが、サラリーマンの副業としては十分な金額だと思いました。給料とは異なる口座に振り込んでもらったときには、別の収入源を得ることができたのでお小遣い的にも余裕がうまれました。

日記だけでは金額が増えないので、調査する案件や得意な分野にも広げて仕事をこなすようにしました。それまでは会社から帰宅後は食事をしてテレビを見る生活でしたが、クラウドソーシングの案件をこなすために食後はパソコンに向かって案件にとりくむことにしました。休日は朝から晩までしていることもあり、次の月からは平均して1万円ぐらいは稼げるようになりました。

不思議ですがサラリーマンの副業として金額を稼ぐことも大事ですが、文章を書くことでストレス発散にもなるので自分でも会っている仕事だと思っています。募集している内容も千差万別ですが世の中で要求している事柄もわかり、知らない分野にも興味がでてきました。本をあまり読まない習慣でしたが、案件によっては知らべないとわからないこともあるので図書館に行き貸し出して読むこともあります。

時事問題を募集していることも多いので、新聞やネットニュースを常に見る習慣ができてきました。株やFXなど金融関係の募集も多いので、書物を読んだり実際にトライアルしてみて経験したことを作成することもあります。

サラリーマンの副業として初めてから専用口座にはすでに20万円貯まっているので、いい小遣いになっていますがまだ使用していません。給料では気にならないのですが、クラウドソーシングでこつこつ積み上げてきた結果なので使うのがもったいない気がしています。

これからも続けていき目標の50万円までは頑張ってみようと思っています。

日本には高収入副業が必要なのかもしれません

バブル景気に日本中が沸いていた時代、某栄養ドリンクのCMに出てくる「24時間戦えますか」というフレーズが流行しました。当時の労働意識を反映したこのフレーズ、今ならブラックの烙印を押されて世間の不評を買うこと間違いなしですが、しかしこの価値観の中で20代、30代を生きてきた世代が今では会社の要職に就いているのですから、経営側の意識は今も当時とあまり違わないかもしれません。

実際、従業員に長時間労働を強いる企業は今でも珍しくはなく、それらは「ブラック企業」と呼ばれてしばしば世間の非難対象となっています。第二次大戦後の荒廃から立ち上がり短期間で高度経済成長を成し遂げ、そして経済大国になった日本は欧米から働きすぎを批判され労働時間短縮を余儀なくされましたが、未だ充分でないことは数々のブラック企業の存在が証明しています。「ワーカホリック(=仕事中毒)」はアメリカで生まれた言葉ですが、後に日本の労働者を表すためにも用いられました。外国から中毒に見られてしまうほど何故日本人は働くのでしょうか。労働とは本来、生活に必要な物品やお金を手に入れる手段であって目的ではありません。しかし労働、特に額に汗して働くことを美徳としてきた日本では手段と目的を履き違えてしまった可能性は否定できません。

それでも本来の目的が充分に達成できていればいいのですが、達成できていないからこそ問題が起きてしまった可能性もあります。人々が一所懸命たくさん働いたことによって日本は多くの物が溢れる豊かな国になりましたが、それでも尚これまで同様もしくはそれ以上に働こうとするのはたくさん働かなければその豊かさを維持できないからではないでしょうか。謂わば自転車操業的な豊かさです。生活レベルが日本同等かそれ以上の国が日本より少ない労働時間でそれを実現しているように日本も社会を変えていかなければならないように思います。それには収入を増やす必要がありますが、労働時間まで大きく増えてしまっては意味が半減してしまいます。なので高収入副業を持つのはどうでしょうか。

収入の不安を理由に副業人口は増加傾向にありますが、単なる副業では労働時間を増やすだけになりかねません。物質的な豊かさは維持できるかもしれませんが、働きすぎで維持する豊かさは本物といえるでしょうか。高収入副業なら豊かさを維持できるのはもちろん、働きすぎる必要もありません。日本人が中毒から醒めて本物の豊かさを手に入れる一つの答えが高収入副業を持つことかもしれません。

お金を増やす方法について真剣に考えてみる

だれしもがお金を増やしたいと感じることは間違いがないでしょう。しかしそんなお金を増やす方法も以外に身近にあったりもします。決して一握りのすごい人だけがお金を増やす方法を知っているのではないです。自分の周りにもたくさん存在をしているのですが、それに気づかないだけなのです。それに気づいている人が案外簡単にお金持ちになったりしているのではないでしょうか。
お金を増やす方法で一番身近なものは家にある不用品を売ることです。普通に生活をしていれば不用品はたくさん出てきます。もし子供がいる場合は小さいころのおもちゃや服はもう使うことなく押入れで眠っているかもしれません。また三日坊主という言葉があるようにたくさん趣味を持っていた人は、その趣味の道具が押入れに眠っているかも知れません。それらのいらないものを売ってお金に換えることで現金収入を得ることが出来ます。
物を売るには高く売れたほうがいいに決まっています。そのためには売る手段を考えなければなりません。今はインターネットがあるので一番いいのはオークションに出すことです。オークションはコレクターもたくさん見ているので、もしお宝を出品することが出来れば自分でも思ってた以上の金額を手にすることが出来るでしょう。決して全てが高く売れるわけではありませんが、そういったあまりオークションでは値段が付きそうにもないものは近くのリサイクルショップで売るのも手でしょう。これなら発送の手間をかけることなく売ることが出来ます。
これらの不用品を売って得たお金をどのように扱うかですが、お金を増やしたければとりあえずは貯金を頑張ることです。不用品を集めてきて売却をしてもいいです。ある程度まとまったお金を作ることが出来れば、きちんとした商売につなげていくことが出来ます。こういった積み重ねでお金を増やすことが出来ます。決して最初は大きい金額ではないですが、これがのちのち大きくなっていくことでしょう。

お小遣いサイト経由でキャッシュバック特典

お小遣いサイトは、ポイントを貯めていって、貯まったポイントを現金やプリペイドや商品に交換するサイトです。貯めていく方法としては、保険や金融の資料請求・口座開設というのが約5000円分のキャッシュバックがあって高い還元率となっていて、申し込みが多くなっています。それ以外では商品の購入で還元があるというもので、前提として購入する必要があります。お小遣いサイトを経由することで、還元されるショッピングサイトがあり、購入金額の数%がキャッシュバックというのがあります。うまく活用すれば、節約効果になってきます。

さらにはサイトごとにオリジナルのゲームがあり、すごろく、ビンゴ、クイズ、といったのがあります。すごろくでは毎日サイコロをふってコマを進めていって期日内にゴールすればポイント還元になります。ビンゴも獲得ポイントによって1日に数字を何個チャレンジできるかが変わり、ビンゴが早いほど還元が高くなります。クイズでは明日の野球の試合はどちらが勝つか当てるものや、相撲で優勝する力士は誰か当てるもの、と週ごとにお題が変わります。

お小遣いサイトにはたくさんのショッピングサイト、ネットサービスが並んでいて、便利なものがあります。オンラインストレージ、お茶パック購入、ゲームアプリ購入、電子書籍購入、旅行サイトで申し込み、種類が豊富で日常で予定したことがネットで購入や申し込みが可能になります。

お小遣いサイトへの登録は無料で、費用がかからないのがメリットです。これまで使っていたサイトが掲載されていて、以降の購入はお小遣いサイト経由にすればお得な特典があります。気をつけるのは、クッキーを有効にしておくことで、無効になっていると還元しないことがある点です。この点をできれば詳しく知って、還元されないということがないようにしたいところです。500円分、1000円分が貯まると、交換することができるようになり、キャッシュバックが得られます

自分に合ったネット副業を見つける

現在、ネットを使ってできる仕事はかなり増えてきています。
ネット副業を行うなら、自分に合った仕事の方が長続きしやすいでしょう。
とは言え、最初はなかなかどれが良いのかがわからないかもしれません。
そんな時は、ネット副業がいろいろ紹介されているサイトを利用するのは良い方法です。

それぞれのサイト毎の特徴が載っていて、おすすめ度や収入の程度などの情報が記載されています。
最初はそれに記載のあるサイトから始めてみて、そのうちに感覚がつかめるようになってきたら、自分なりの観点で、ネット副業を本格的にスタートするのも良いかもしれません。

ネット副業の仕事もそれぞれ人によって、得手不得手がありますし、相性もあります。
そのためこの仕事が良いとか、このサイトは人気がある、とは一概には言えないかもしれません。
やはり、自分で実際にやってみて、実感していくしかないのだと思います。

ネット副業で成功するためには、あまりリスクを負わないことも大切です。
あくまでも副業ですので、入れ込みすぎて本業に支障をきたして、生活の基盤を揺るがすようになっては元も子もありません。

空いた時間を有効に活用して、少しでも副収入に繋げることを考えていきたいものです。
また、副業は収入を得ることももちろん大事ですが、できれば楽しみながら、好きな仕事をして行けるのが良いですし、長続きができるコツだと思います。

好きな仕事をしていくことによって、人生は豊かになっていきますし、他のことへも相乗効果で良くなっていくことでしょう。
余暇の時間も好きなことに費やせれば、かなり充実した時間を送ることができます。

好きな仕事で自分が楽しめて、さらに誰かの役に立ち、社会に役立っていけるような仕事だったら、なおさら良いことですね。
最初はなかなか自分のやりたい仕事ができないかもしれません。
多少遠まわりをしても、確実に目の前の仕事を行っていけば、遠からず自分のやりたい仕事に出会うチャンスがやってくるでしょう。