2016年 4月 の投稿一覧

毎日コツコツ情報収集していく!稼ぐために必要なこと3つ!

毎日コツコツ情報収集していく!稼ぐために必要なこと3つ!

1.収入を得るために

副収入を得ようと思うのならば、それなりに努力が必要になってきます。
私はクラウドソーシングで副収入を得ていますが、当初は本当に前途多難でした。

いや、始めた初日は新鮮味も相まって、スラスラと作業が進み、え?こんなに簡単にお金が発生するの?あっけにとられたものです。
また、自宅でできる仕事なので余計な心配やストレス、労力が無いというのも魅力的でした。

2.ネタ切れに注意

なので、これは本業としてもやっていけるかもしれない、などと調子に乗ってしまう始末で、今思うと本当に恥ずかしいやら情けないやら。
なんだか自分の浅はかな考えに腹立たしい気持ちさえ芽生えてしまいます(笑)。が、そんな浅はかな考えも1週間ほどで間違っていたことに気づきます。

というのも、最初のうちは、今まで全く作業していない分、ネタが豊富なんですよね。
つまり、いろんなジャンルに対して触手を伸ばせるというか、とにかくいろんな作業に取り組めるのです。

ですが、数をこなしていくうちにだんだんとネタが尽きてきてしまい、遂には出来る作業数がかなり限られてくるんです。
私は、自宅でできる仕事として、また時間の合間にできる仕事として、クラウドソーシングをチョイスしたわけです。

3.継続は力になる

なので、こうなってしまうと全くと言っていいほどやる意味がありませんし、やる気も起こりません。
確かに自宅でできる仕事なので、時間の都合は付きやすいですが、やれる作業が限られているのならば、当然収入も限られたものになってしまうからです。

しかし、ちょっと待ってください。果たしてこんな簡単に諦めてしまってよいのでしょうか。いや良くありません。何事も最初は上手く行かないものです。
上手く行かないときにどうやって乗り越えるかが肝心なのであり、そこに気づいた私は、その日からちょっとした努力をしていくことになります。

ちょっとした努力とは、ズバリ情報収集であります。新聞はスポーツ面や番組表ばかり見ていましたが、政治、経済、国際情勢の分野も読むようになりました。
それに、ネットでは芸能関連の記事も気にかけるようになりました。そうすると、徐々にではありますが、ネタがストックされていき、作業できる数が格段に増えていったのです。

まとめ

クラウドソーシングに掲載されている作業の中には相当数、時事に関するテーマが取り上げられていて、このように日々の情報収集が何かと役立つのでおススメですよ。
それに、いろんな情報をストックしておくのは、何もクラウドソーシング上だけのメリットではなく、人生においても役立つではありませんか。

本業、副業、プライベート、などなどありとあらゆるシーンにおいて活用でき、そういう意味では情報というのは、ある種の財産なのかもしれませんね。
とまあ、このようにコツコツと情報を集めていき、有意義な副業生活を実現しましょう。

イラストを描く!自宅で手軽にお金を稼ぐ3つのポイント!!

イラストを描く!自宅で手軽にお金を稼ぐ3つのポイント!!

1.絵を描くのが好きな日人向けの副業

たくさん存在している家で稼ぐ方法の中でも、絵を描くことが得意だったり、日頃からパソコンなどを使って絵を描いているという人におすすめの家で稼ぐ方法があります。
それは、絵やイラストを描いて稼ぐという方法です。

趣味で絵を描いている人には、そういった趣味を活かしてお金を稼ぐことができるので、特におすすめの方法だといえます。
この仕事を始めるのに必要なものとしては、インターネット環境にパソコン、後は絵を描くのに必要なソフトとなります。

2.はじめ方

そのソフト自体は副業程度ならばそこまで高価なソフトは必要ありませんし、より高度な仕事を行いたくなったのならば、そのときに買い換えればいいだけです。
まあ日頃から絵を描いているという人ならば、これくらいの環境はすでに揃えているとは思うので、実質始めるのには何もいらないという人の方が多いのでしょう。

本来企業からのイラストなどの仕事の発注では、正式なデザイン事務所などを通して仕事の発注をしたり、コンペなどで広く募集をするという方法が主でした。
ただ最近は会社の規模の大小に関わらず、どの企業でもホームページを開設しているという場合が多いです。

3.仕事の手順

規模の小さい会社だと予算の問題などで、デザイン事務所に発注をしたり、コンペなどを募集することができません。
そこでインターネットなどを利用して、安価な個人に依頼を行っているのです。

具体的にどのような方法でイラストの仕事を受注するのかといえば、イラストレーターを募集しているサイトに登録するという方法になります。
そういった仕事に登録しておくと、現在募集をしている仕事の一覧などを見ることができます。

そこから気に入った仕事に応募をした後に、相手側がそこから選ぶといったプロセスを経るので、何件も応募をしても全然選ばれないという可能性もあります。
なので、片っ端から応募していく必要があります。

まとめ

基本的にはイラストレーター専門のサイトがいいのですが、クラウドソーシングサイトでイラストを募集している場合などもあるので、そこは好みで選ぶといいでしょう。
ただクラウドソーシングサイトの方が、安価な代わりに簡単な仕事が多いので、初心者向きの仕事が多いです。

日頃から絵を描いており、自分のホームページやイラストの投稿サイトなどで公開をしている人などは、それを見た企業から直接依頼が来る場合などもあります。
その場合は、自分で応募するよりも単価は高い場合が多いです。

このように趣味を家で稼ぐ方法に使えるので、絵を描くのが好きな人は、家で稼ぐ方法として行ってみるのもいいでしょう。

儲かる副業アフィリエイト!サイト作りのポイント3つ!!

儲かる副業アフィリエイト!サイト作りのポイント3つ!!

はじめに

副業を自宅でするうえでアフィリエイトはよく推奨されています。中には「サイトを作っただけで月の副収入が5万円」というような本もたくさん出ています。
確かにアフィリエイトはやり方によっては、非常に労力が少なくして儲かります。しかし、儲けるためには、いくつかのポイントがあります。

ここでは、儲かるアフィリエイトのポイントをいくつかご紹介します。

儲かるアフィリエイトのポイント1

よく最初のアフィリエイトは無料のブログで、というような記事がありますが、それはあまりお勧めできません。
まずブログでアフィリエイトというのは、作るのは簡単ですが、実際に儲けるにはかなりハードルが高いです。

というのも、アフィリエイトブログはその書いている本人に共感、共鳴、あるいは信奉してくれている人がいないと成り立ちません。
逆に言えば、そういう人がいれば、どんな商品を勧めてもどんどん買ってくれます。

しかし、なかなかそういう信奉者を作れるほどカリスマ性のあるブロガーになるのは大変です。
ですので、アフィリエイトで儲けたいのならば、ブログではなくて、何かのテーマに沿った企画性のあるサイトを自分で作りましょう。

たとえば、「サッカー好きなブロガーのブログ」ではなく「サッカーに何を着ていけばいいのか人気ランキングサイト」という具合です。

儲かるアフィリエイトのポイント2

さてブログではなく、アフィリエイトサイトを立ち上げるためには、テーマを決めなければなりません。
もう少し具体的に言うと、ユーザーが検索してくれるワードを想定して、そのワードに沿った内容にしていく必要があります。

その際に、誰でも検索するような一般的なワード(これをビッグワード)で設定すると、なかなか儲かりません。

なぜなら、たとえば「サッカー」だけで検索した時に検索結果で上位に来るのは、本当に企業運営しているようなサイトばかりで、自分のサイトは極論すれば1000番目(30ページあと)というようなことになってしまいます。これでは読んでもらうことができず、したがって、アフィリエイトで儲けることができません。

ではどうするかというと、「スモールワード」でサイトを構成するのです。
具体的には「大阪 サッカー」で検索上に来るように、内容を大阪のサッカーの話題に限定するのです。

これですと、検索上に位に来るので、検索する人は少なくなっても、確実に読んでもらえます。
読んでもらえればアフィリエイトのクリックをしてm路会える可能性が高まります。

儲かるアフィリエイトのポイント3

アフィリエイトサイトの住所(httpの次に来るもの)をドメインと言いますが、これは少しお金がかかりますが、自分で独自のものを購入するようにしましょう。
無料のレンタルサーバーなどでつくると自動で割り振られてしまいますが、これをされると、検索でなかなか上位にきません。

ですので、自分で「succerlove.com」のように独自のドメインを取得することが、検索上位に来る、すなわち読んでもらいやすくなるポイントです。
以上のようなことに留意して儲かるアフィリエイトに挑戦しましょう。